2007年08月30日

借りたお金は返す必要があります。

ここ、最近、キャッシングという言葉が一般的に活用されてきました。

テレビCMの宣伝効果でしょうか。

さまざまなキャッシング会社がでてきていて、テレビをつければキャッシングのコマーシャルが必ずと言っていいほど流れるようになりました。

キャッシングはとても便利です。

なぜなら手続きが簡単だからです。

借りられる会社もたくさんあります。


返済した金額の中には利子が含まれます。

借りたお金の約1割相当です。残金が借金から差し引かれます。

CMの影響でしょうか?

生活水準の向上を求め自分の生活レベル以上に買い物をする人が後を絶たない状況になっています。

キャッシングローンの返済が出来ず何社かからさらに借金をし、ついには夜逃げや犯罪を行うというニュースを最近よく見かけます。

理由に関係なく借りたお金は返す必要があります。

それは当たり前のことです。

借りっぱなしはいけません。

キャッシング会社のCMにも「ご利用は計画的に」とあることから計画的に借りることが大事です。

カードの注意点としてはやはり使い過ぎでしょう。

現金で支払えるだけにし自分の生活レベルを見極めていきましょう。
posted by シンゴ at 04:22| キャッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。