2007年07月25日

ヤミ金融の甘いやり方?

キャッシング会社は銀行系や消費者金融系など様々ありますが、すこし毛色の違ったもので、ヤミ金融というものがあります。

銀行系や消費者金融系のキャッシング会社と違い、誰でも審査なしにキャッシングさせてくれる業者のことをヤミ金融といい、いまとても増えているのです。

巧みに利用者をそそのかして借りさせるのが、ヤミ金融の甘いやり方です。

「保証人不要」「ブラックでもOK」などといった言葉で誘ってきます。

ヤミ金融では、ヤミの名前の通り、国の法律を無視した高利子をとっているのです。

これが銀行系や消費者金融系のキャッシング会社と違うところです。

ですから、あっという間に借金に対する利子が膨らみます。

10日で1割とか10日で3割とかはざらにあります。

「無審査」「ブラックでもOK」「スピード融資」などといった甘い宣伝文句を信じて、ヤミ金融でうっかりお金をキャッシングしてしまってはいけません。

借りた後に、利子のことや取り立てのことを考えるのでは遅いのです。

きちんと最初に理解しておかなければなりません。

さまざまなキャッシング会社があります。

お金を借りなければならなくなったときどこから借りるのか、きちんと選ばなければなりません。

しかし、いくら気軽にお金が借りられるようになったとは言っても、むやみにキャッシングをして余計な利子を払うということはうやめておいたほうが賢明だと思います。
ラベル:キャッシング
posted by シンゴ at 20:00| キャッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。