2007年09月02日

生活水準を高くさせる?

キャッシングに関しては老若男女問わず知られている言葉です。やはりテレビCMの影響が大きいのでしょう。


どれほど、たくさんのキャッシング会社があるかご存じでしょうか?


その数だけテレビでキャッシングのコマーシャルが流れています。 キャッシング会社でキャッシングを行うためには簡単な手続きを行えばすぐにお金を借りることが出来ます。


とても便利です!


返済した金額の中には利子が含まれます。借りたお金の約1割相当です。残金が借金から差し引かれます。


生活水準を高くさせるためのテレビコマーシャルなどの影響により、よい暮らしを求めて自分の背丈以上の買い物をする人が後をたたなくなってきています。


キャッシングローンが返せなくなり、何社からも借金を重ね、はては夜逃げや犯罪に走るといったニュースが最近特に増えてきたように思います。


しかし、借りたお金は何がなんでも返さなければならないものです。


借りっぱなしはいけません!


「ご利用は計画的に」とあるようにキャッシング会社のコマーシャルでも注意を促しています。 カードを持つと、ついついなんでも買えるような錯覚に陥ります。


自分の生活レベルにあった買い物をしましょう!
posted by シンゴ at 17:00| キャッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

キャッシングをした後に何が待っているのか?

銀行系や消費者金融系などさまざまなキャッシング会社が世の中にはありますが、中にはヤミ金融と呼ばれるものも存在しています。


銀行系や消費者金融系のキャッシング会社と違い、ヤミ金融とは、ほぼ審査なしで誰にでもお金を貸してくれる業者のことをいいます。


ヤミ金融の勧誘は甘い言葉で巧みに利用者をそそのかすのが特徴なのです。特に「無審査」「他社で借りていてもOK」などといった言葉で勧誘してきます。


銀行系や消費者金融系のキャッシング会社と違って、国の法律で決まっている上限を無視した利子を取っているのが、ヤミ金融なのです。


ほんとにあっという間に利子が膨らんでいきます。そのままにしておくと、元金より利子の方が高くなるなんてこともよくあることです。


甘い言葉につられて、ヤミ金融でお金を借りてしまうと大変なことになります。うっかりキャッシングをしてしまわないように気をつけましょう。


キャッシングをした後に何が待っているのか、きちんと理解しておかなければなりません。取り立てや利子のことです。


もしも、お金を借りなくてはならなくなったとき、銀行系から借りるのか、消費者金融から借りるのか、きちんと選ばなければなりません。


むやみにお金をキャッシングしないようにするにこしたことはありません。


借金には利子がかかってくるのですから。
posted by シンゴ at 19:00| キャッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

キャッシングの審査項目をご存じですか?

銀行系のキャッシング会社や消費者金融系のキャッシング会社などキャッシングの会社は様々ありキャッシングの数もその分だけあります。


銀行系のキャッシング会社と消費者金融系キャッシング会社の2種類のキャッシング会社に大きくわかれるようです。 キャッシング会社でキャッシングをしようと考える場合、銀行系と消費者金融系の違いを知っておく必要がありますね。


キャッシングにも大きな差があります。消費者金融系のキャッシング会社と銀行系のキャッシング会社を見比べてください。 借金に対する利子の高さというのが、銀行系のキャッシング会社と消費者金融系のキャッシング会社との大きな差と言えるでしょう。


消費者金融系のキャッシングの利子率は相当なものです。平均的に10パーセントから20パーセント以上はかかってきます。


しかし、銀行系キャッシング会社では審査が厳しく、適当な理由では借りられないというデメリットがあります。


キャッシングの審査項目をご存じですか?返済能力の有無・本人確認のために必要な運転免許証など、個人情報(住所など)も調べられます。


銀行系と消費者金融系をしっかり比較検討し、自分に適したものを選び、計画的な利用をすることが最も大切です。
posted by シンゴ at 19:00| キャッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

とてももうけやすい商売?

キャッシングローンのビジネスは、お金さえあれば、貸して高利子という利益を得ることができ、お金を借りたお客が借金を返してくれない場合は、その分の税金が免除されるというとてももうけやすい商売です。


私達、消費者はそのようなことを知りません。


テレビCMなどの影響によりここ数年で爆発的にキャッシングローンを利用する人たちが増えました。 社会現象にまで及んでいる背景には生活密着型のカードそして宣伝攻勢によるところに起因していることが考えられる。


テレビなどで有名な消費者金融で、「無人審査機」などがありますよね。意外に思われるかもしれませんが最後には人が確認しています。


最近、キャッシングをしたい場合には審査が必要ですが今では主要駅の殆どで出来るように審査機が設置されています。 キャッシング会社でのキャッシング審査ではこれまでの借金歴を始め様々な条件が必要になってきます。


キャッシュカードを気軽な気持ちで持ったとしても、使用履歴は7年間保存されます。また、金融機関(銀行など)に情報を参照されことを理解しておきましょう。


むやみにキャッシングをすることは注意しましょう。


審査をしたという実績が残るため好ましく感じていない方は避けましょう。 簡単さ・手軽さが落とし穴です。人の油断がそこにはあります。


利子と期限を考慮しましょう。返済できるだけの能力を念頭に借り、しっかり返済しましょう。不必要な利用は禁物です。
posted by シンゴ at 19:14| キャッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

借りたお金は返す必要があります。

ここ、最近、キャッシングという言葉が一般的に活用されてきました。

テレビCMの宣伝効果でしょうか。

さまざまなキャッシング会社がでてきていて、テレビをつければキャッシングのコマーシャルが必ずと言っていいほど流れるようになりました。

キャッシングはとても便利です。

なぜなら手続きが簡単だからです。

借りられる会社もたくさんあります。


返済した金額の中には利子が含まれます。

借りたお金の約1割相当です。残金が借金から差し引かれます。

CMの影響でしょうか?

生活水準の向上を求め自分の生活レベル以上に買い物をする人が後を絶たない状況になっています。

キャッシングローンの返済が出来ず何社かからさらに借金をし、ついには夜逃げや犯罪を行うというニュースを最近よく見かけます。

理由に関係なく借りたお金は返す必要があります。

それは当たり前のことです。

借りっぱなしはいけません。

キャッシング会社のCMにも「ご利用は計画的に」とあることから計画的に借りることが大事です。

カードの注意点としてはやはり使い過ぎでしょう。

現金で支払えるだけにし自分の生活レベルを見極めていきましょう。
posted by シンゴ at 04:22| キャッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

ヤミ金融の甘いやり方?

キャッシング会社は銀行系や消費者金融系など様々ありますが、すこし毛色の違ったもので、ヤミ金融というものがあります。

銀行系や消費者金融系のキャッシング会社と違い、誰でも審査なしにキャッシングさせてくれる業者のことをヤミ金融といい、いまとても増えているのです。

巧みに利用者をそそのかして借りさせるのが、ヤミ金融の甘いやり方です。

「保証人不要」「ブラックでもOK」などといった言葉で誘ってきます。

ヤミ金融では、ヤミの名前の通り、国の法律を無視した高利子をとっているのです。

これが銀行系や消費者金融系のキャッシング会社と違うところです。

ですから、あっという間に借金に対する利子が膨らみます。

10日で1割とか10日で3割とかはざらにあります。

「無審査」「ブラックでもOK」「スピード融資」などといった甘い宣伝文句を信じて、ヤミ金融でうっかりお金をキャッシングしてしまってはいけません。

借りた後に、利子のことや取り立てのことを考えるのでは遅いのです。

きちんと最初に理解しておかなければなりません。

さまざまなキャッシング会社があります。

お金を借りなければならなくなったときどこから借りるのか、きちんと選ばなければなりません。

しかし、いくら気軽にお金が借りられるようになったとは言っても、むやみにキャッシングをして余計な利子を払うということはうやめておいたほうが賢明だと思います。
posted by シンゴ at 20:00| キャッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

銀行系と消費者金融系がある?

キャッシングのサービス内容は、銀行系のキャッシング会社や消費者金融系のキャッシング会社など会社でも様々変わるようです。

銀行系キャッシング会社と消費者金融系キャッシング会社がキャッシング会社の大きな種類分けになります。

キャッシング会社には銀行系と消費者金融系があるということを知識として身に付けておきましょう。

キャッシングを行う際にはメリットがあります。

キャッシングにも大きな差があります。

消費者金融系のキャッシング会社と銀行系のキャッシング会社を見比べてください。

消費者金融系のキャッシング会社と銀行系のキャッシング会社との大きな差は借金に対する利子の高さの違いです。

今では当たり前ですが消費者金融系のキャッシングの利子は10パーセントから20パーセント以上はかかってくるのです。

しかし、銀行系キャッシング会社は審査が厳しいので、簡単な理由では借りられないといったデメリットもあります。

キャッシング審査で重要なのが返済能力があるかどうかです。

調査内容は本人の顔と運転免許証などの証明書、住所などの個人情報などです。

銀行系、消費者金融系の良い点・悪い点をしっかり理解しておきましょう。

その上で自分に合ったものを選択し計画的な利用を意識しましょう。
posted by シンゴ at 20:00| キャッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

身近に感じられるのは何故?

キャッシングのCMは必ずテレビで流れています。

そのためとても身近に感じられるようになってきました。

ひと昔前にはサラ金といわれ、ちょっと敬遠されていた暗いイメージが一掃され最近のキャッシング会社や消費者金融ではとても気軽に利用できるようになってきました。

なんだかちょっとお金が足りなければすぐ、キャッシングしてお金を借りればいいような気にさせられますね。

テレビなどで宣伝している普通の消費者金融では借りたお金に対して、年間20パーセント以上の利子がかかるのが当たり前です。

年間20パーセントの利子というと、100万円借りたのなら1年間で120万円になるということです。

このキャッシング会社の高いキャッシングの利子が話題となり、2006年に利子を引き下げようという議論がでています。

キャッシングをしたら、銀行でお金を引き出すのとは違い、利子がつくのは当たり前なので、借りた額以上のお金を返さなければならないのです。

小額から借りられるキャッシング、とてもお手軽ですが、よく考えてください。

これは借金なのです。

借金をしたなら、必ず付いて回るのが返済のことです。

当然ながら借りたお金はきちんと返さなければなりません。

このことを肝に銘じておきましょう。
posted by シンゴ at 20:00| キャッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

キャッシングローンビジネスに大きな市場があるのは何故か?

なぜ、キャッシングローンのビジネスが今、大きな市場があるのか?

高利子という利益と返済されない場合の免税措置があり企業はその構造をうまく利用し利益を出している。

そういたことを私たち消費者は知りません。

キャッシングローンを利用する人たちがここ数年で爆発的に増えました。

理由はご存じのようにテレビCМなどの影響です。

キャッシングローンが社会現象にまで発展している背景には生活密着型のカードやテレビの宣伝合戦などがある。

「無人審査機」をご存じでしょうか?

テレビなどで有名な消費者金融でおなじみだと思います。

実は機会を通じて人が確認しています。

最近、キャッシング審査をするところが多く見受けられるようになり大きな駅では殆ど出来るようです。

キャッシング審査では特別なことは審査しません。

どのような内容かというと先ほど上げた条件プラスα借金歴が対象になります。

安易に持ってしまうキャッシュカードですが実は、使用歴は7年間保存、銀行などの金融機関でデータを参照されるということを理解しておきましょう。

キャッシング審査は容易に行うことができますが不用意にすることは避けた方が良いでしょう。

なぜなら履歴が残るからです。

キャッシングの手軽さにこそ、怖さがあるように感じます。

借りたお金には利子もつき、返済期限も存在します。

しっかりとそれらを踏まえた上で返済計画を立てましょう。

借りるお金は必要な分だけに留めて利用するようにしましょう。
posted by シンゴ at 20:00| キャッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

キャッシングって何?

キャッシングという言葉を知らない人を探す方が難しいかもしれません。

テレビをつければキャッシングのCMが流れない日というのはないくらいですから。

様々なキャッシング会社があります。

テレビでは毎日キャッシングのCMが頻繁に流れていますね。

とても簡易な方法でキャッシング会社からお金を借りられるキャッシングはとても有効なものです。

返済時には、返済した金額の約1割が利子で残りが借金分から差し引かれますことをご存じですか。

生活水準の維持向上のためのテレビコマーシャルなどの影響が出てきています。

よりよい暮らしを求め、自分の背丈以上の買い物をする人が増加傾向にあります。

最近増えているニュースがキャッシングローン関連です。

ご存じのように返済が滞り何社からも借金を重ね、その返済も出来ず、最終的には夜逃げや犯罪に走るといった内容です。

しかし、借りたお金は何がなんでも返さなければならないものです。

借りっぱなしはいけません。

計画的にお金を借りることをキャッシング会社のCMでもすすめています。

借りっぱなしにすることはできないのです。

カードを持つとついついなんでも買ってしまうことが難点です。

現金で払えるだけの自分の生活レベルにあうことが望ましいですね。
posted by シンゴ at 15:55| キャッシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。